Nゲージ車両 JR・国鉄車両(大阪地区・普通・快速電車)


ここでは、私が所有するNゲージ車両のうち、大阪地区で活躍する(していた)JRや国鉄の車両を紹介します。





JR西日本221系電車



京阪神地区などで主に快速電車に使用されている車両です。
1989年にデビューした頃は、新快速を中心に運用されていましたが、現在は、東海道・山陽本線、福知山線などの普通列車や快速列車などに使用されています。
この模型は、KATOの製品で、ドアモールドへのスミ入れ、屋上配管への色入れ、パンタグラフの塗装、座席の塗装などを施しています。
私の鉄道には12両在籍していますので、実物最長の12両編成を楽しむことができます。
2006年6月20日UP

JR西日本103系電車・大阪環状線仕様



大阪環状線で活躍する103系のリニューアル車の編成です。
近年は、京阪神緩行線から転属した201系に置き換わりつつありますが、しばらくは活躍が見られるのでしょうか?
模型は、マイクロエースの製品です。中間カプラーをKATOカプラーに換装したほか、乗務員ドアのモールドにスミ入れをしています。
2006年6月20日UP

JR西日本223系1000番台電車



主に、京阪神地区の新快速や快速電車などに使用されている223系1000番台です。
221系に代わる車両として登場し、アーバンネットワーク路線のスピードアップに貢献しています。
模型は、KATOの製品で、パンタグラフの塗装、屋上配管の色入れ、室内座席の色入れ、クーラーモールドへのスミ入れ、ドアモールドへのスミ入れを行いました。
私の鉄道には、12両在籍していますので、実物同様、12両編成の運転を楽しむことができます。
2007年6月15日UP





1つ前に戻る

TOPへ戻る