山陽本線・山陽新幹線駅トイレ 兵庫県

ここでは、山陽本線と山陽新幹線の兵庫県内の駅トイレ情報を提供いたします。




垂水駅

所在地 神戸市垂水区
関係路線 山陽本線
取材年月日 2007年8月11日






トイレは、改札内にあります。
男女別の水洗式で、ペーパーが設置されています。
設備内容は、男性用は、大便器2基、小便器3基、手洗い1基です。
女性用は、大便器3基、手洗い3基です。
身体障害者用も、1基設置されています。



朝霧駅

所在地 明石市
関係路線 山陽本線
取材年月日 2012年2月20日









トイレは、駅舎改札内にあります。
男女別の水洗式で、ペーパーが設置されています。
設備内容は、男性用は、大便器2基、小便器3基、手洗い2基です。
女性用は、大便器4基、手洗い2基、男児用小便器が1基です。
多機能トイレは、男性用、女性用とも、各1基ずつです。



明石駅

所在地 明石市
関係路線 山陽本線
取材年月日 2008年8月8日





トイレは、改札内にあります。
男女別の水洗式で、ペーパーが設置されています。
設備内容は、男性用は、大便器3基、小便器6基、手洗い2基です。女性用は、大便器4基、手洗い4基です。
男性用の個室は和式のみです。女性用は洋式が1室あります。
人の出入りが激しく、内部の撮影はできませんでした。
なお、多目的トイレは、東改札口付近に1室設置されています。



加古川駅(改札内)

所在地 加古川市
関係路線 山陽本線、加古川線
取材年月日 2006年8月2日






男女別のきれいな水洗トイレです。
設備内容は、男性用は、大便器2基、小便器4基、手洗い3基です。女性用は、大便器3基、手洗い4基のほか、男児用小便器が1基設置されています。
多目的トイレは、男性用、女性用が、各1基ずつ設置されています。



姫路駅改札外(市民トイレ)

所在地 姫路市
関係路線 山陽本線、山陽新幹線、播但線、姫新線
取材年月日 2010年2月25日




駅西側の自由通路に、市民トイレが設置されています。
男女別のきれいな水洗式で、ペーパーが設置されています。
設備内容は、男性用は、大便器2基(多機能トイレを除く)、小便器4基、手洗い3基です。
女性用は、大便器4基(多機能トイレを除く)、男児用小便器1基、手洗い3基です。
多機能トイレは、男性用、女性用が、それぞれ1基ずつ設置されています。
ご利用になれる時間は、午前5時から翌日の午前2時までとなっていますので、ご注意ください。
利用者が多く、内部の撮影はできませんでした。



姫路駅・在来線改札内

所在地 姫路市
関係路線 山陽本線、播但線、姫新線
取材年月日 2010年2月25日






男女別の水洗式で、ペーパーが設置されています。
設備内容は、男性用が、大便器5基(多機能トイレを除く)、小便器8基、手洗い4基です。
女性用は、大便器6基(多機能トイレを除く)、男児用小便器1基、手洗い6基が設置されています。
多機能トイレは、男性用、女性用とも、それぞれ1基ずつ設置されています。
利用者が多いので、内部の撮影はできませんでした。
 


はりま勝原駅

所在地 姫路市
関係路線 山陽本線
取材年月日 2008年5月8日







トイレは、南口の駅前にある自転車置き場の建物にあります。
男女別の水洗トイレで、ペーパーが設置されています。
設備内容は、男性用は、大便器1基、小便器2基、手洗い2基です。女性用は、大便器2基、手洗い2基です。
身体障害者用トイレも、1基設置されています。



網干駅

所在地 姫路市
関係路線 山陽本線
取材年月日 2012年1月12日







トイレは、橋上駅舎の改札内にあります。
男女別の水洗トイレで、ペーパーが設置されています。
設備内容は、男性用は、大便器2基、小便器3基、手洗い1基です。女性用は、大便器3基、手洗い2基です。
多機能トイレも、1基設置されています。



上郡駅(JR側改札外)

所在地 赤穂郡上郡町
関係路線 山陽本線、智頭急行
取材年月日 2006年8月16日(再取材)






男女共用の汲み取り式で、ペーパーはありません。
設備内容は、大便器2基、小便器3基、手洗い1基です。
なお、智頭急行乗り場のトイレは、智頭急行をご参照ください。



1つ前に戻る



TOPに戻る